トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  あばうと@ギター  >  高級シールド購入!

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ中止のお知らせ | トップページへ戻る | 地元大阪での初ライブハウス出演決定!

このページのトップに戻る

2009年03月06日 高級シールド購入!

高級シールド

スギ花粉の飛散は今がピークと言われており、「花粉症友の会」の方々は戦いの日々が続いている事と思います。かくいう私もその一人でありまして、先日、あんまりにも眼が痒いので指3本にちょいと力をこめて眼の奥に「ズブズブ」っと差し込んで自分の右眼球を取り出してみました。残った左眼球でそれを見てみると案の定、眼球に花粉がいっぱいついておりそれはまるで「きな粉餅」のようでした。あまりに美味しそうだったので思わず口に。。。はしないで、水道でジャバジャバ洗い、元に戻しました。すると痒みはすっかり消失、なんだか見え方もチョークリア。気持ちいい~、超気持ちいい~。ほんなら左眼もっと。。。あー、やっぱり花粉症で眼が痒い時は取り出して直接洗うのが一番やな。。。。。って嘘です。いや、でもまじで洗いたい!と思うほど眼球痒すぎのあばうと@ギターでございます。


えー、さてさて、私個人的に「今年はバージョンアップする」と宣言した事もあり、今まであまり気にしていなかった部分を見直してみました。それはシールドです。
はい、高級シールド買っちゃいました 買ったブツはEx-proというメーカーのFLシリーズのシールド「5m 5,250円」「7m 6,300円」です。
げーっ!高~っ!たかだかに6,000円って。。。って正直思い、買うときはマジで躊躇しますた。
なんせ「今まで使っていたシールドは某スタジオでパクったモノ」でしたから。。。 へい、タダやったんですよね、今までは シールドってそんな程度でも十分、というくらいの認識でした。
が、よく行く楽器店の親切で信頼している楽器担当チーフさんの「高級シールド、めちゃいいですよ」という一言に負けました。
で、実際スタジオで比較してみると。。。「ほんまや。音が違う。。。」
正直、びっくりしました。Ex-proのFLは良い意味で音にクセがなくフラットな感じだけどもクリアな感じがしました。今までのシールドを使うと「こもっている」ような感じ。うーん。。。すごい。
このEx-proをはじめモンスター・ケーブル等「高級シールド」が話題になっていますが、やはり賛否あるようです。音質的には「劇的に違う」という程でもなく、交互に聞き比べて「おー、違うなあ」というくらいです。なので「絶対」ではなく「こだわり」の部類に入るのかもしれませんが、この違いが気になったら「買い」なのかなあと感じました。
今までの僕がそうであったように「シールドなんか、なんでも一緒。それよりギターやエフェクターやで」や「こんな差はわからん。良い音とも言えない」と思う方もいるでしょう。そう、個人の考え方なんですね。でも、僕個人は実際に使ってみて「ギターの素材」「ピックアップ」「弦」等と同じように良い音にする為の、一つのツール、であり、楽器のポテンシャルを引き出してくれるツール、とも感じました。なので、「ギターやベースの音をダイレクトにアンプに送る」という考えの「アンプ直タイプ」の方にはオススメなのでは?とも思いました。
ただ、数ある高級シールドも「低音をブーストするタイプ」等いろんな特性があるようなので購入前にチェックをしたほうが良いと思われます。低音をブーストするだけならアンプのEQ使っとけ!みたいなコメントもあるようですが。。。 最近ではコココココレみたいにネットで音質比較のサイトが増えているので参考にするのもいいでしょうね。
ちなみに、シールドは「つなぐ方向」もあるという事を楽器店で教えてもらいました。僕は今まで知りませんでした
色々あるのねえ~。


スポンサーサイト

ライブ中止のお知らせ | トップページへ戻る | 地元大阪での初ライブハウス出演決定!

このページのトップに戻る

コメント

僕もこれまでは安物シールドしか使ってなかったのですが、
現在はVoxのベース専用シールドなるものを使ってます。(過去ブログ参照)
当初は、野太い音がする・・・・・ような気がしましたが、
今は耳が慣れてしまって野太さが判らんようになっちゃいました。
耳がバカになったのか?、それとも元からバカなのか?

コメントの編集

とろんぼーんでいうとマウスピースですかねえ。
でも結構高いんですよ。
安いので8千円ぐらい。高いのは数万円します。
違う楽器で使っているのは2万5千円のもの。
バンドで使っているのは、マウスピース2つを
くっつけてもらったもので、加工代が2万円ぐらいしました。
マウスピースはタダで仕入れたものですけど。

コメントの編集

お金かかるよね~

>りょうさん
変えたばかりや、比較すると違いはよくわかりますが、慣れてしまえば「こんなもの」ですよね(^_^;)


>ぎいち!さん
管楽器って本体や付属品にしてもギターやベースよりも、全体的に「高い」ですねー(^_^;)
お金かかりまんなあ~(^_^;)

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。