トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  あばうと@ギター  >  【MY楽器紹介Vol.1】 AC-5 / AIRCRAFT

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲レコーディング | トップページへ戻る | あけましておめでとうございます!

このページのトップに戻る

2008年01月16日 【MY楽器紹介Vol.1】 AC-5 / AIRCRAFT



あばうと@ギターです。本年もよろしくお願いします。僕の楽器を紹介します。
昨年、入手したギター、モリダイラ楽器のカスタム系ブランド「AIRCRAFT」のAC-5です。
AIRCRAFTは、今や伝説となった「激鳴りギター」のsuhr guitarをモデルとし、ギター製作家「横山正氏」の手により、1本1本手作業で作られています。T-SQUARE安藤まさひろや、TUBE春畑道哉DIMENCIONの増崎孝司等プロミュージシャンの使用により注目されました。しかし現在は生産完了。制作者の横山正氏は現在横山ギターDeceiverを立ち上げています。

このAIRCRAFT、AC-5の仕様は
・ネック・・・・・・・・・メイプル
・指板・・・・・・・・・・エボニー
・ボディ・・・・・・・・・アルダー
・ピックアップ・・・・・・EMG-SA(フロント、センター)
             DiMarzio FRED(リア)
・ブリッジ・・・・・・・・フロイドローズ

このギターの特徴は、材質、マテリアルからもオールマイティーな音が表現出来ることと、なんといっても「鳴り」ですね。
ボディがひび割れているんじゃないか?と思うくらい弦の振動をボディがとらえてすごく鳴ります。ボディのサイズは通常のストラトより少し小さ目。

フロントピックアップはアクティブ回路のEMG,リアピックアップはパッシブ回路のDiMazioのFRED。アクティブとパッシブ両方を搭載、という珍しい配置になっています。
スイッチ類は通常のストラトに多い5WAYのセレクターでは無く、1ヴォリューム、4ミニスイッチ。ミニスイッチはフロント、センター、リアの各ピックアップのON/OFFと、リアピックアップのダイレクトスイッチ。これがライブ等で非常に重宝しています。通常の5WAYではソロ⇔バッキングでの切替でついつい行き過ぎてしまったり、があるんですが、このミニスイッチは一発でリアになるので本当に便利です
また、リアピックアップはリペアショップで「タップ」でシングルになるように改造してもらいました。

ネックの幅やR等は僕の指にあっているようで、とても弾きやすいですね。が、が、このギター、「キチンと弾かないと鳴らない」という事が顕著に表れ、ミスすればしっかり「ミス」とわかるという「ごまかしのきかないギター」です。
正直なのはええけど、本音はもうちょっとごまかしがキイテもええのになあーって・・・(^_^;)

中古で入手とはいえ、最近ではスタジオ練習はもちろん、ライブもこなしたのですっかり愛着もわいて僕のメインギターになっちゃいました。


スポンサーサイト

新曲レコーディング | トップページへ戻る | あけましておめでとうございます!

このページのトップに戻る

コメント

おっ、実は由緒正しいギターだったんですね。
みなさん、いい楽器使ってますねぇ(Brass隊も)。私はいまだにスネア2台とも借り物です(カリパチという話も、、、(^_^;)

コメントの編集

うん。ギターいい音してますよ。Moonと2台並べたら爽快でしょうね。ライブでやってみませんか。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。