トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  KINTA@ドラム  >  StudioKINTAパワーUP

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます! | トップページへ戻る | 南紀おやじバンドコンテストの模様

このページのトップに戻る

2007年12月09日 StudioKINTAパワーUP

StudioKinta1

KINTAです。
購入したものの、殺人的な忙しさで長らく開封できてなかった、我が愛しい新兵器VDRUM「TD-12」を本日やっとセッティングしました。

やっぱりハイハットの調整が難しかったのですが、いろいろセッティングを試して、約半日がかりで何とかイメージに近い形で叩けるようになりました。
先代のTD-7に比べるとさすが10年以上たっているだけあって、飛躍的に進歩してます。
やっぱりメッシュヘッドは叩いていて気持ちがいいし、音源の方も抜けがよくてその気にさせてくれます(ちょっとドンシャリすぎる感じはしますが)。でもレスポンスがよすぎるので、これに慣れてしまうと生ドラムが叩きにくそうになりそうです。
それにしても、ミバもなかなかカッコイイです。惚れ惚れしますわ。

StudioKinta2


ということで、「StudioKINTA」には現在2台のエレドラが並んでおります。なかなか贅沢な風景ですね(^_^; 当面はTD-7は「子供専用機」となりそうです。

さぁ、バリバリ練習がんばるぞー。

スポンサーサイト

あけましておめでとうございます! | トップページへ戻る | 南紀おやじバンドコンテストの模様

このページのトップに戻る

コメント

すっげえ!

キーボードもあるし、ドラムが2台。
すっごいですねえ。
それをおけるスペースが確保できるのもすっげえ!
うちでは考えられないことです。

コメントの編集

す・・・すごい・・・(-o-)
部屋広ッ!!

コメントの編集

ベースアンプとギターアンプ置いたらセッションできるね。

コメントの編集

設備面ではまだまだ「Studioしゃばな」や「StudioRYO」には足元にも及びません。
田舎なので広さだけが取り柄です、、、(夜に叩いても怒られないのがありがたい)

コメントの編集

そのうち45db防音の「studioRYO」を公開いたしやす。

コメントの編集

うらやま・・

みんなスゲーなあ~・・。
うらやま~ですわ。
我家に設置すれば、スネア及びタムあたりが「アンパンマン柄」になる事が容易に予想され・・・・・v-406

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。